イベント

【開催報告】第1回 理学療法士とはじめてみる私のからだケア

この会を始めようと思うキッカケとなったのが、昨年このケア講座を受けたことでした。あれから半年、第1回を開催することができたのでご報告です!

当日は5名のお母さんと3名の赤ちゃんが参加してくださいました。

都内からの参加が多いのかなと思っていましたが、横浜や川崎方面からもご参加いただきました。ありがとうございます!

講座は、細田さんによる帝王切開に関する座学と近藤さんによるからだのケアの座学&ボディーワークの2本立てです。

理学療法士の近藤さんによるからだケア

からだケアでは、まず自分の今の状態を知るところから始まり、そのあとは帰ってからも実践できるセルフケアの方法を色々と体験しながら教えていただきます。近藤さんは理学療法士なので、実際に体に触れながら動きを確認してもいただけるので、正しく学べるところがいいですね!

私も昨年9月に埼玉で開かれたこの講座を受けています。その当時は産後間もなく、体が自分が思っている以上にガタガタになっていることを痛感しましたが、半年ほど経った今回はだいぶ回復してきているなと感じました。

今回参加された方は、全員産後半年以上過ぎている方でしたが、からだのケアはこれからでも大丈夫!という近藤さんの言葉が心強かったです。

子育て、家事、仕事etcと毎日忙しくて自分のことは後回しになっている方も多いと思いますが、この先まだ何十年と一緒に付き合う体なので、ちょっとだけでも目を向けて労ってもらえるとうれしいなと思います。

初めてのイベント運営で、至らないところも多々あったと思いますが、ご参加いただいた皆さまありがとうございました!

笑顔がステキなお二人とご一緒に。
細田さん(右)、近藤さん(左)

講座のあとは近くの「親子カフェ三びきの子ぶた」でランチへ行きました。小さな子連れでも安心して行けて、お食事もおいしいのでオススメです。

細田さんの書いてくださった開催報告はこちらになりますので、ぜひご覧ください♪

https://ameblo.jp/withkumo/entry-12442338292.html?frm=theme

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中